大手消費者の店舗の9割以上は無人の自動契約コーナーです。スマホで審査に通過したのを確認してから自動契約コーナーに向かいましょう。

大手消費者金融の店舗の特徴は、銀行のような有人窓口のある店舗はごくわずかしかないことです。各社20~30店舗しかなく、ほぼ大都市にしかありません。各社ともその他の店舗は、無人の自動契約コーナーになっており、各社とも1000店舗前後を日本全国で展開しているのです。
今すぐアコムでお金を借りる
有人店舗と自動契約コーナーのどちらがおすすめかと言うと、対面で申し込める安心感が欲しいなら断然有人店舗です。ただし平日の18時までしか開いていないので、仕事や学校帰りの契約は困難です。そんな方には、土日祝日でも22時まで営業している自動契約コーナーがおすすめとなります。出先で急にお金が必要となった場合でも、財布の中に運転免許証さえあれば契約できます。最近は健康保険証のみで本人確認ができる金融機関はほとんどないのでご注意ください。
自動契約コーナーを利用するなら、スマホで申し込み審査に通ったのを確認してから自動契約コーナーに向かうといいです。なぜなら最初から自動契約コーナーで申し込むも審査に落ちたら、全く時間の無駄となるからです。また審査の間狭い室内で待つのは結構苦痛で、属性が低く審査が長引けば本当に退屈です。ですからスマホで審査に通過したのを確認してから自動契約コーナーに向かうのが、時間短縮ができるのでおすすめとなります。

コメント

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。名前とメールアドレスが必須です。